エンドレス・エクスタシー実践セミナー 〜深津佳乃の場合〜

 セックスライフ向上委員会のグループ研修の様子を伝える教材ビデオの中でも、常に人気上位を占めているのが「エンドレス・エクスタシー実践セミナー」の様子を収録した動画シリーズです。人気の秘密はシンプル、『実用性、即効性120%』と評価されている点です。大切なパートナーに長時間の連続オーガズムを提供するテクニックはまさに目からウロコのそれになるはずです。 女性のオーガズムは長い時間に渡って連続して誘発することができます。それは、例えば20分、30分という時間に渡って波が寄せたり引いたりするような感覚で実現されます。 女性とホテルの部屋に入ったら簡単なキスをして、ちょっとオッパイを揉んで乳首にキスして、女性器に手を伸ばした後、ちょっとでも濡れていたらすぐに挿入して射精する・・・、そんなジャンキーなセックスをしていませんか? 実は、これは多くの女性が望むセックスとは対極に存在する方法です。ある女性の言葉を借りると、「アイディアのない単刀直入セックスそのもの。それは飽きてしまいますし、肉体疲労だけが残るもの。余韻も残らず、また会いたいとも思いません」とのこと。 脳を愛撫するセックス、それはコミュニケーションと前戯テクニックを組み合わせたセックステクニックです。百聞は一見にしかずというわけで、まずは、セミナーの様子をご覧ください。セミナーは基本的な知識とテクニックを紹介するレクチャーに始まり、その後講師による実技披露、その後研修生による実技トレーニングと進行します。レクチャーでは1000年の時を越えてその教材は枕草子にまで求める徹底ぶりです。 この日の体験モデルは、AV女優の深津佳乃さん。海外生活が長かった彼女は黙っていても雰囲気が伝わってくるようなセレブな人妻モデルです。彼女の身のこなし、持ち物を見ていればライフスタイルは簡単に分かります。外国人男性によるエスコートをスタンダードにしている彼女にとっては日本人男性のセックステクニックには言いたいことはたくさんあると言います。そんな彼女のリアルなコメントを聞くだけでも男性にとっては価値があります。もちろんベッドの上での彼女は着衣状態とは別人のように妖艶な姿を見せてくれます。英語でのベッド上でのコミュニケーションは一見の価値ありです。ついには、研修性に襲いかかる場面も・・・・。

絶対に逝ってはイケない

スレンダーギャルのルナちゃん。ルナちゃんには企画の内容を一切伝えていない。手を拘束されちょっと不安そうなルナちゃん。仮面の男が入ってきてルナちゃんのカラダをマッタリと触り始める。シャツの前をはだけると小ぶりで形の良いバストが露わになる。パンティを少しずつ脱がすとパイパンの下に小さな割れ目。指でルナの実をコリコリするのも束の間、すぐに電マを当てる。最初は我慢しているるなちゃんだが、実、恥穴と責められ続けると快感が積もっていく。非常に不安定なロープに必死にしがみつき「あかん!逝く」と関西弁で呟く。しかし、そのくらいで止めてもらえる訳がない。逝く寸前で止められてしまうが、またすぐに電マでの責め。頑張って耐えるルナちゃんだが、終盤とうとう逝っても良いですか?と懇願する。仮面の男が答えるわけもない。一貫して寸止めを続けられるルナちゃんはもうフラフラに足がもつれ始める。

天然巨乳で男をイカしまくちゃいます!!

高偏差値五つ星の現役名門女子大生、知的なスタイル抜群の天然Gカップ美女こと清水理紗ちゃんが降臨!その天然巨乳で男をイカしまくちゃいます!!反り立つチンポを柔らかそうなおっぱいで挟んで極上のパイズリテクニックを披露。ユッサユッサと巨乳を揺らしあらゆる体位で大絶叫でイキまくる知的な女子大生をオカズにたっぷり抜きまくってください。

キスをするオンナ

貪るようにお互いを求め合い吸い付かんばかりのキス。互いの口元をヨダレでベチョベチョにしながら舌を絡める。舌を絡めながら相手の下着を脱がしていく。口元、耳、首筋、脇、乳房と舌を這わせ、まるで獣が貪るようにお互いを求め合う。レズビアンのキス。

あまえんぼう!!

ロリファンの皆様、お待たせしました。144cmのちびっ子青島かえでちゃんが登場です。報告したいことがあるからと、隣の家のお兄ちゃんが家にやって来た。「就職先がやっと決まったからそのお祝いをして欲しいんだけど、いいかな?」という問いに、かえでがすんなり、「いいよ」と言ってしまったばかり、かえでにオナニーを要求したりチンポを咥えさせたりと、卑猥行為の連続!最初はたじたじのかえでだったが、どんどん気持ちよくなってくると、口の中に収まりきれないデカマラを無我夢中で咥え、自分の狭いキツマンに生挿入されて感じまくっちゃってる姿がたまらなくエロいです。