俺のラブドールめぐみ29才

ドールデーター■名前=めぐみ ■身長=145 ■バスト=83 Cカップ ■ウエスト=59 ■ヒップ=85 ■仕事=輸入雑貨店員 ■目=エロイ ■鼻=綺麗 ■脇=無臭(残念) ■足の指=無臭 ■唇=薄い ■耳=可愛い ■口の奥行き=7cm ■口の使用規格=口内発射専用 ■マンコの色=ちょっとピンク ■マンコの中=ピンク ■マンコの奥行き=8CM ■マン汁=しょぱくて美味しい ■マンコ使用規格=中出し専用 ■アナルの匂い=無臭

フルロード91 18歳眼鏡娘

彩花さんのメガネを褒めるピエール西川口から開始される。 いつものように楽しいトークが始まる。 アナルSEXの経験を尋ねると、彼氏と経験があるとのこと。 剃毛を尋ねると彼氏に剃られてしまっているようだ。 そこで陰毛チェックを始めるピエール西川口。 彼氏が管理している陰毛とのこと。 どうやらピエール西川口の好みの下着のようだ。 彩花さんには全裸になってもらうのだが、剃毛で全裸になることを不服の模様。 でも、お構いなしのピエール西川口は全裸を指示。 ソファーに座ってもらい剃毛を開始する。 肌が弱いのでカミソリ負けしてしまうが、きっちり剃り込む職人ピエール西川口。 シーンは変わって、マンコを洗い流した彩花さんを見て、ピエール西川口は彩花さんの股下を褒める。 次はアナルチェック、そして、ローションを使いアナル拡張をする。 途中、マンコに指を突っ込むが「そこはいいです」と可愛い声で言う彩花さん。 アナルチェックが終わるとピエール西川口のチンポをしゃぶってもらう。 よごれチンポに違和感を感じる彩花さんである。 チンポをしゃぶっ後は、バックからアナルを攻めるピエール西川口。 ピストン運動に喘ぎ声を上げる彩花さん。 アナルとマンコを交互に突きあげてゆく。 アナルが痛いのかとおもいきや気持ちいそうだ。 でもマンコのほうがもっと気持ちいと言う。 シーンは変わって、大勢の軍団登場である。 ピエール西川口は彩花さんのアナルをおっぴろげ軍団に見せつける。 軍団の歓声が上がる。 本日の軍団は11人で、大勢だ。 次々とフェラチオのご奉仕で大忙しな彩花さんである。 ひと通りしゃぶり周り、軍団を順番に騎乗位となる。 この状態で軍団がアナルにツッコミ3Pとなる。 更に口でフェラチオをさせ4Pとなる。 軍団が入れ代わり立ち代わりで、ついに軍団1人目が顔射となる。 軍団2人目はマンコに中出し。 軍団3人目はアナルに中出し。 軍団4人目はマンコに中出し。 軍団5人目は口内発射。 軍団6,7,8人目は顔射。 …と誰が何発発射したのか多すぎてよくわからない状況である。 ザーメンまみれの彩花さんに名物ピエール西川口の小便洗浄が行われた。 少しむせてしまう彩花さんだが、彩花さん自身もオシッコをしてしまう。 感想を聞くとアナルがちょと痛く、オシッコが臭いとつぶやく彩花さんで終了する。

さや20才

ドエロのさやちゃんはチンポが大好きで毎日ネットでチンポを見ながら オナニーをしているそうです!! マン汁も多めのエッチな味で◎!フェラも最高の女の子でした!! マンコにチンポを入れたらヤバイヤバイ締まりがとにかくきつくて 中田氏しちゃいました!!!

ギャルをナンパしてハメました

小ぶりだけれど形の良いオッパイしています、反応も良くエッチが好きな子です。

押田伸治 169

司さんに大股開きをさせるピエール西川口から開始される。 ピエール西川口は司さんのケツ毛が気になるようだ。 さっそくケツ毛を剃り始める。 剃り終わりに礼を言う司さんはしおらしい。 ピエール西川口はアナル拡張を開始する。 穴で遊ぶのが大好きなピエール西川口である。 クスコをマンコに入れるが、びっくりして飛び上がる司さん。 次は特大デイドルを無理やり押し込む。 「人生で初めてです。こんなの入れたのは」と感動している。 特大デイドルが外れないので、締まりの良さを褒めるピエール西川口。 次はアナルに特大プラグインを押し込む。 司さんは痛さで泣き出してしまった。 しかし、ピエール西川口に詫びを入れる司さん。 サイズ変更で、アナルジュエリーを押し込む。 一通り、穴遊びをしたのでSEXに移行する。 初めにピエール西川口へ玉舐めのご奉仕である。 次に騎乗位でピエール西川口はちんぽを挿入する。 正常位で司さんのマンコを責める。 ピストン運動の末に中出しとなる。 そして、ザーメンのお掃除フェラをさせる。 再び、正常位で司さんのマンコを責めるピエール西川口。 撮影終了後、「本日29発だが…」というピエール西川口。 「切れが悪いから30発ね」という予想通りのお言葉をもらう。 ほんの少し嫌そうな司さんである。 最後の1発を開始するピエール西川口。 半泣き状態の司さんである。 ピストン運動の末に中出しとなるが、31発目を要求するピエール西川口。 さすがにNGで終了する。 「ごちそうさまでした」という素直な司さんである。

1 2 3 4 5 6 7 8 1,087